works: No.15
back
no.15
next

築100年超の古民家リノベーション

住宅街の中に建つ築100年を超える古民家のリノベーション。採光が期待できない条件であることから、吹き抜けと緩勾配の天井を効果的に使用しました。7つの天窓から光を導き、住まい全体で共有できる設計になっています。

床は栗の無垢材、壁は漆喰、柱に檜を使用し、いくつかの柱や梁はそのまま残して再利用。座卓での暮らしがKさまの理想で、広いリビングやオープンな階段、ペレットストーブなどもお打ち合わせの当初からのご要望でした。

天窓から効果的に光を取り込むことで、側面の壁に窓がひとつもないのにこの明るさ。石で仕上げたインナーテラスもKさまの希望で実現しました。自転車やベビーカーを置くのに便利で、夏はお子さまと水遊びも楽しめます。

(右)オリジナルの玄関引き戸に洗い出しの土間。コンパクトながらも収納が豊富な玄関スペースです。(左)LDKの奥には和室を増築。障子を開けるとウッドデッキに繋がっており、ご両親が暮らす実家の庭が見通せます。

(右)天板をフラットに仕上げたステンレストップの造作キッチン。食洗機やオーブンも搭載しています。(左)洗面スペースも採光は天窓から。オープンな収納が機能的で、タオルや洗剤のストックがすっきりしまえます。

こちらは2階の子ども室です。吹き抜けを介してLDKと繋がり、眩しいときは4枚の障子で遮光する設計に。ダイナミックに走る3本の丸太梁も既存のものを再利用。将来は間仕切りを入れて2つの個室にすることもできます。

(左上)グリーンのタイルをあしらった洗面化粧台。(右上)新旧の木は時間をかけてゆっくりと馴染んでいきます。(左下)玄関には取り外しができる掛け障子を。(右下)ギャッベのデザインも空間の印象にぴったりです。

 
about
株式会社 石巻工務店
いたや工房 建築士事務所

建設業許可番号
京都府知事許可(般-28)第030762号


ITAYA KOBO SECONDBASE
京都府宇治市宇治善法81番地
TEL 0774-21-0066
FAX 0774-21-0068
設立 1994年4月
代表 石巻充啓

■電車でお越しの場合
JR宇治駅より徒歩12分
京阪宇治駅より徒歩16分

■車でお越しの場合
京滋バイパス宇治西ICより約12分

■車でお越しの場合(滋賀方面から)
京滋バイパス宇治東ICより約6分

■詳しいルート
JR宇治駅からのルート(徒歩用)
宇治橋西詰からのルート(車用)