自宅待機のGW中に撮影させて頂きました。

今回の撮影にはライターさんも参加せずに最小人数/時短で

トライする異例の取材でした・・・。

こんな状況の中で自宅の撮影を承諾して頂いた

お客様には感謝・感謝です。

 

IMG_3941

トラックバック

関連記事

    None Found