works
#

theme: no.19

大きな窓で室内と外が繋がる明るい家

お料理好きな奥さまの希望で製作した
ステンレストップのキッチンです。床は桜、
柱は檜、天井は杉、キッチンの正面は樺で仕上げ、
背面の棚はウォールナット。表情が異なる木を
組み合わせて豊かさを表現しました。

 
#

theme: no.18

大きな吹き抜けと薪ストーブの家

ポプラの木の一枚板を使って製作した
オリジナルデザインのダイニングテーブルが
Kさま邸のシンボルになっています。
吹き抜けのリビングスペースはウッドデッキと
フラットに繋がり、縦にも横にも伸びやかです。

 
#

theme: no.17

光と風景を暮らしに取り込んだ家

京都の古い町並みが残る閑静な住宅街の中に建つ
2階LDKの住まいです。西側の壁にはご夫婦で
使っていただけるカウンターデスクを設置しました。
幅約4m。ブビンガというアフリカ産の木の
一枚板で製作しています。

 
#

theme: no.16

1階がベーカリーの店舗併用住宅

1階にベーカリーを備えたカフェスタイルの
店舗併用住宅です。カウンターキッチンの
イートインスペースが特徴的で、ウォールナットの
カウンターやモザイクタイルの壁など、
実際の住まいでも採用できる仕様で仕上げました。

 
#

theme: no.15

築100年超の古民家リノベーション

住宅街の中に建つ築100年を超える古民家の
リノベーション。採光が期待できない条件で
あることから、吹き抜けと緩勾配の天井を効果的に
使用しました。7つの天窓から光を導き、
住まい全体で共有できる設計になっています。

 
#

theme: no.14

縁側と雪見障子から庭を望む住まい

建て替え前の住まいは庭の反対側に
生活スペースがあり、景色を楽しむことが
できませんでした。LDKを庭に面して配置し、
縁側を設置。座って庭を楽しめるように。遮光を
雪見障子にしたことで室内からも緑が望めます。

 
#

theme: no.13

緑の借景を暮らしに取り込む家

ダイニングからキッチン方向を見ると、天井に
三角のシルエットが現れます。キッチンは収納力を
重視して、食器や家電、ゴミ箱まですっきり。
トップライトから注ぐ光が空間の隅々まで広がる
開放的なお住まいになっています。

 
#

theme: no.12

窓の工夫で光と緑を巧みに導く家

床は桜、天井は杉、壁は漆喰。優しい素材に
包まれた開放的なLDK。デッキに繋がる掃き出し窓、
緑を切り取るピクチャーウィンドウ、南の光を導く
5つの小サッシ、すべての窓に役割を持たせ、
巧みに光と緑を導いています。

 
#

theme: no.11

ビルトインガレージと縁側がある家

吹き抜けを介して上下階が緩やかに繋がる
開放的なお住まい。階段もオープンな造りにし、
キッチンに立つと空間全体が見渡せます。
高窓や室内窓など、サッシは全部スクエアで統一。
見た目の美しさにもこだわりました。

 
#

theme: no.10

匠の技を感じる現代的な和の住まい

深い軒、洗い出しのアプローチ階段、
一列に並んだスクエアの窓や屋根の水平ラインで
和の美しさを表現しています。
品があっておおらか。
外観からも職人の丁寧な仕事が感じられます。

 
#

theme: no.09

光と風、自然と共に暮らす家

段違いに連なる切妻屋根のシルエットが美しい外観。
玄関の庇や窓のサイズ感、雨どいの収まりにまで
注意を払ってプランニングしました。
趣味のクラシックカーが
心地よく映えるデザインになっています。

 
#

theme: no.08

縁側があるスキップフロアの家

シマトネリコ、モミジ、アカシアなど、
植栽豊かな庭に面して広い縁側を設けた
外に向かってオープンなお住まいです。
小振りな切妻屋根やスクエアの小窓など、
親しみやすさを感じる外観デザインになっています。

 
#

theme: no.07

大きな吹き抜けと縁側がある家

床はクリ、柱はヒノキ、天井はスギ。
壁は漆喰でしっとりと仕上げました。
大きな吹き抜けが上下階を緩やかに繋ぎ、
窓辺には天井の低さが落ち着く
縁側のようなスペースを設けています。

 
#

theme: no.06

立体的で軽やかに空間が繋がる家

キッチン、ダイニング、畳スペース、
スキップフロアにすることで
家族の目線の高さが合うように設計しました。
キッチンはオリジナル。シンクとテーブルが一体に
なっているため、配膳や後片付けが楽にできます。

 
#

theme: no.05

南に向かって外へと広がる住まい

木製の引き戸、洗い出しの土間、
障子をあしらった円形の窓など、
和の設えが美しい玄関になりました。
天井に設置したトップライトから差し込む
優しい光が出迎えてくれます。

 
#

theme: no.04

土間を介して空間が繋がる住まい

キッチンは、ステンレスの天板に
木のディスプレイ棚を合わせて造作しました。
アニマルモチーフの小物やカラフルな玩具、
洋書など、洗練されたデザインの
インテリアがしっとりと馴染みます。

 
#

theme: no.03

中庭と外部吹き抜けの奥に長い家

間口が狭く、奥に長い、三方を隣家に囲まれた
お住まい。LDKを2階に据え、掃き出し窓や天窓から
採光することで敷地の条件をクリアしました。
キッチンの裏にも外部吹き抜けを設け、
住まいの奥にまで光を届けています。

 
#

theme: no.02

天窓から光が注ぐ2階LDKの家

四方を隣家に囲まれた住宅密集地に建っており、
十分な採光が期待できないことからLDKを2階に
配置しました。リビングの床とバルコニーを
フラットに繋ぎ、内と外の境界を曖昧にすることで
実面積以上の広がりが生まれました。

 
#

theme: no.01

匠の技を感じる現代的な和の住まい

すべての窓から緑が望め、LDK内には薪ストーブ。
まるで森の中にいるような、
ゆったりと時間が流れるYさまご家族のお住まい。
吹き抜けの壁には、裏山の緑を鮮やかに切り取る
ピクチャーウィンドウを設置しました。

 
about
株式会社 石巻工務店
いたや工房 建築士事務所

建設業許可番号
京都府知事許可(般-23)第030762号


京都府宇治市伊勢田町名木1丁目1-77
TEL 0774-44-3955
FAX 0774-44-3988
設立 1994年4月
代表 石巻充啓

●電車でお越しの場合
○近鉄京都線「伊勢田」駅より徒歩10分
○JR奈良線「JR小倉」駅より徒歩20分

●バスでお越しの場合
○「名木」停留所より徒歩3分

●車でお越しの場合
○国道24号線「宇治安田」交差点より約1分